今更聞けないSIMついて

SIMとはスマートフォンに入っているSIMカードのことでこれがないと電話をはじめ様々な通信機能が使えません。


昔は端末販売とSIMカードを発行する携帯会社を一致させる仕組である「SIMロック」というシステムがありましたが、2015年5月よりSIMロック解除の義務化が始まったため端末を持ったまま携帯電話会社を自由に乗り換えることが出来るようになりました。

そのため端末を買い替えずに格安SIMを使用したり海外旅行や出張の時に現地で新しい端末を借りる必要がなくなりました。

格安SIMを使用すると大手のキャリアよりも安い通信料でスマートフォンや携帯電話を利用できるようになるというメリットがあります。
デメリットとしては大手キャリアが持つ通信設備を利用しているため回線速度は大手キャリアの顧客の方が優先されるため場合によっては通信速度が著しく落ちてしまう可能性があることです。
通信速度を求める場合には大手キャリアを利用したほうが安定して利用することができます。

全ての格安SIMを提供している会社が当てはまるわけではありませんが緊急地震速報やミサイル飛来情報が配信されないことがあります。

このサービスは海外製のスマートフォンやプランの場合でも利用できない場合がありますので確認してから申し込みをするようにして下さい。



スマートフォンの端末価格の割引を受けられない場合やテザリングを利用できないケースもあります。

大手キャリアから格安SIMに変更した場合は今まで提供されていたキャリアメールや年齢認証サービス・迷惑メール対策・セキュリティサービスが利用できなくなります。

当然ながらメールアドレスの変更を余儀なくされるほか、音声通話自体に対応してないプランもあるので注意が必要です。

仕事などで電話番号が必要な場合には対応している会社を選びましょう。


サービスを利用する場合にはメリット・デメリットを把握してから利用するようにして下さい。


格安SIMは通信品質や価格の異なる豊富なプランがあり、大手キャリアに多い最低利用期間や解約金が無いことも多いのでまずは試してみることもおすすめです。

利用する場合にはほとんど場合でクレジットカードが必要になりますので予め用意しておきましょう。
無料通話や通話定額プランがあるプランは少ないので電話をよくする場合にはプラン内容を確認しましょう。

SIMの中には特定のサービスに特化したものもあります。

例えば通常の場合では通信料が気になってなかなか外で遊べないこともあるゲームに特化したものなら登録したゲームに限り対象アプリの通信容量のカウントが90%以上オフになるプランがあります。
ゲーム内で使用できるアイテムはもちろん、通信プランに申し込んだ方のみがもらえるプレゼントもあるのでスマートフォンでよくゲームを楽しむ方は参考にしてみてはいかがでしょうか。



自分にあったSIMサービスを選んでみて下さい。