SIMとはいったい何か

SIMとはいったい何か

スマホ関係のことを調べていると、必ずと言ってよいほどSIMという言葉が出てきます。

なんとなく耳にしたり目にしたことはあるけれど、いったい何のことなのか今更聞けないという方のために少し解説をしていきましょう。まずSIMとは、電話番号を特定するための固有のID番号が記録された、携帯やスマートフォンが通信するために必要なICカードのことです。

ちなみにこのカードの形状はそれぞれの機種の端末によって異なりますので確認が必要です。
標準、マイクロ、ナノと大きく分けると3つあります。

モバイル系の機器を使う際、通信機能のあるモバイル機器本体に通信に関する情報が入っているSIMカードを挿入して使っていきます。

ちなみにWiFiモデルと言われているものに関しては使用することが出来ません。国内のキャリアで販売されているモバイル機器の場合は、通常SIMのロックがされています。



使用の際にSIMロック解除が必要な場合は、キャリアショップなどで解除対応をしてもらいましょう。

もしくはSIMフリー端末として発売されているスマホでしたら使うことが出来ます。

中にはロック解除ができない端末もありますので契約をしているキャリアに確認をしてみましょう。

また解除を行った際には、キャリアそれぞれの保証が外れてしまう場合が多いので注意しましょう。

今注目されているワードとしてSIMフリーという言葉があります。
これはキャリアが設けているロックが掛かっていない端末のことです。この端末を使うことによって、キャリアに縛られることもありませんし、さまざまなSIMカードを使うことができます。

また最近では、プロバイダーなどが色々なプランを提供していますので、スマホの使い方次第ではありますが、フリーの端末を使うことによって月々の携帯電話代をかなり節約することができます。



安さだけで選ぶならフリータイプのものがおすすめです。しかし、回線の混雑状況なども違ってきますし、利用にあたっては口コミなども参考にしたり、また速度なども情報として事前に調べてから契約をすることをおすすめします。



2015年5月に、SIMロック解除義務化というものが総務省から出されました。

大手通信キャリア各社に対してのものです。

今までは格安SIMを利用する際には専用の端末を購入しなければなりませんでした。

しかしその解除義務化がされてからは、(2015年5月以降に発売された機種であればほとんどのもの)スマホをショップに持参すれば解除をしてもらうことが出来るようになりました。

つまり今使っているスマホが、格安SIMでの利用も可能になったということです。

様々な会社の中から自分のニーズに合った会社を選ぶことができ、さらに今まで使っていたスマホをそのまま使えるということで経済的な面でもメリットが出ています。

これらのシステムにより、2台持ちにしている方も増えましたし、安く使えるようになったという方も多いです。